News

韓国のAIベンチャーKLleonとORENDA 包括的業務提携

「人を作業から解放し、人のエネルギーを、人だけができる創造に投じる社会づくりに貢献する」をビジョンにかかげ、「製造・サービス・メディア&エンタテインメントにおけるソリューションをデザインして世界に提供する」株式会社ORENDA(本社:東京都港区 代表取締役:澁谷陽史、以下ORENDA)と、ディープラーニング生成技術で文化をリードする、「世界初のカルチャー・コンテンツAI企業」株式会社KLleon(日本法人:福岡県福岡市 代表取締役:崔耿美、本社:大韓民国ソウル市 CEO ジン・スンヒョク、以下KLleon)は、このたび、包括的業務提携を締結いたしました。

■ 業務提携の背景と目的

ゲーム開発におけるコンピューターグラフィックスの受託制作から起業したORENDAは、
幅広い表現力と応用力をもちいて、業域を広げてきました。近年では自動運転シミュレータのAIに提供する教師データや音声合成など、ソリューション領域にも進出、データとナレッジを活用し、製造・サービス・メディア&エンタテインメントにおけるソリューションをデザインして世界に提供することを目指しています。

ディープラーニング生成技術で文化をリードするテック・カルチャースタートアップとして設立されたKLleonは、KAIST出身の博士修士の研究員、各分野の専門家が集まり、最先端のディープラーニング生成技術を活用して、世界中の人々とともに楽しめる文化づくりに取り組んでいます。ファッション、ビューティー、教育、デジタル広告、メディアなど様々な分野に実感型コンテンツを適用し、新たな文化的価値の創造を目指しています。

今回の業務提携によって、両社は相互のビジネスの成長のために、両社それぞれの技術、知見、経営資源を利用して、新製品・新技術の開発、及びその販売・展開において、互いに協力して推進することを目的としています。

■ 市場進出の相互サポートと新しいソリューション開発を推進

ORENDAの有する自然な日本語を発話する音声合成技術や、ゲームエンジンを利用したコンピューターグラフィックスの開発力と、KLleonの持つディープラーニング生成技術、映像生成技術、音声生成技術等、そしてすでに同社が持つプロダクトを用いて、さらに新しいソリューション開発を実現していきます。同時に、ORENDAはKLleonの日本市場進出への協力を行い、韓国企業とのビジネスも進めてまいります。

■株式会社ORENDA

代表者  :代表取締役 澁谷陽史
所在地 :〒107-0061 東京都港区北青山一丁目3番6号 SIビル青山4階
事業内容:受託開発事業、ビジネスソリューション事業、データ活用事業
URL   :https://orenda.co.jp/

■株式会社KLleon

代表者:陣承赫、崔耿美 
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目1番1号
事業内容:ディープラーニングベースの映像生成ソリューション“KLling”、“KLone”、“Kamelo”
URL:https://klleon.io/