News

ORENDA、ヒューマンアカデミー主催の「WEBオープンキャンパス」に、UE4アーティスト小倉理生が講師として登壇致します。

2020年7月25日(土)に開催される、ヒューマンアカデミー主催の「WEBオープンキャンパス」に、ORENDAのUnrealEngine4アーティストである小倉理生が登壇します。
大人気のTVアニメ「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」エンディングアニメーションの制作秘話を、同アニメのエンディングアニメーション監督を務める糸曽賢志さんと共に講演する予定です。

©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課




■セミナー概要
開催日時:2020年7月25日(土)12:00〜13:00
開催場所:ヒューマンアカデミーYouTubeチャンネル
参加申し込みURL:https://ha.athuman.com/event/webopencamps/web_game_1.php
参加費  :無料
どなたでも視聴が可能です。ふるってご参加ください。

■講師プロフィール
糸曽賢志(いとそけんじ)
アニメーション・映像監督、経営者。大阪成蹊大学 芸術学部長・教授。
10代でスタジオジブリの宮崎駿監督に師事後、「遊戯王」「SMAPコンサートツアー」「進撃の巨人」「炎炎ノ消防隊」等のプロジェクトに参加し、オリジナル作品も精力的に製作。
2019年には劇場アニメ「サンタ・カンパニー」の原作・脚本監督を担い、コミカライズやテーマ曲の作詞なども手掛けた。
同作は既存のビジネススキームを壊し、著作権を100%自身で持つ座組で製作しており、アニメの制作過程データを教材に二次利用する新しい事業展開を行ったことでも話題となり、Yahoo!ニュースのトップ入りし注目された。
クラウドファンディングを活用した作品製作に造詣が深く、現在までに累計8.5億円の資金調達に成功しており、ギネス世界記録にも登録されている。

小倉理生(おぐらりき)
株式会社ORENDAデザイン&プログラム事業部所属。
クリエイターの求人活動支援や、制作会社の採用活動支援、教育機関と連携した全国各地での就活イベントの企画・運営を経た後、ORENDAに入社。
現在はアーティストとして制作・開発業務に携わりながら、営業活動にも従事している。
TVアニメ等のCG映像制作を手掛けており、特にリアルタイムエンジンを活用した映像制作に注力している。

【ヒューマンアカデミーの会社情報】
資格取得、キャリアアップの専門スクールです。
学生に向けた就職支援のほか、昨今のデジタル社会に対応できる資格取得の支援やキャリアアップに繋がる資格取得を支援しています。

社名:ヒューマンアカデミー株式会社(Human Academy Co., Ltd)
代表者:川上 輝之
所在地:東京都新宿区西新宿7-8-10オークラヤビル5階
HP   :https://manabu.athuman.com/?code=120401